産後ダイエットの情報あれこれ

うさろぐ

ダイエット方法 産後ダイエット基礎知識 運動

【セルフマッサージでむくみ解消】産後のマッサージはいつから始めてもいいの?

投稿日:

セルフマッサージいつから

産後の気になるむくみや太った個所、休みのない育児での疲れやストレスからエステやマッサージに行きたい!という方もいると思います。

 

しかし、産後1ヶ月は運動などもしてはいけないしエステの場合はお店の決まりなどもあると思います。

今回はセルフでできるマッサージや注意点、エステに行く際に気を付けることをご紹介したいと思います。

 

家でもできるマッサージはある?

 

産後のむくみや授乳中の肩こりなどお家でも和らげることができたらうれしいですよね。

お家でもできるマッサージをご紹介します。

 

リンパマッサージ

 

セルフマッサージリンパ

 

リンパマッサージはお風呂に入っているときや赤ちゃんのお昼寝の時などちょっとした時間で出来ますね。

マッサージ方法は数多く、自分でやってみたり旦那さんとのコミュニケーションがてらやってもらうのもいいですね。

 

下記の動画を参考にしてみてください♪

 

スペシャルレッスン!プロから学ぶリンパマッサージ

自宅でできる首こり、肩こりケア

脚のむくみが気になる方必見!自宅で簡単にできる脚のケア

 

足つぼマッサージ

 

セルフマッサージ足つぼ

 

足の裏の反射区を刺激することによって血流改善・冷え性改善・生理痛緩和・代謝アップなど様々な効果があるマッサージです。

しっかりツボを押せるようになるのにはコツが必要になってきますが、上手になるとイタ気持ち良いマッサージですね♪

 

足つぼマッサージ用のボードを活用してもいいですし、動画なども参考にしてみてください。

 

足つぼCafe(足つぼ図解)

足つぼマッサージ【足で見える健康バロメーター】フットマーク

 

マッサージする時の注意点や開始の目安は?

 

2つのマッサージをご紹介しましたが、基本的には産後1ヶ月後又は産後経過の診察の際に産婦人科の医師がOKを出してから始めてください。

帝王切開の方は産後2ヶ月は様子を見ましょう。

 

産婦人科によっては、出産後マッサージのサービスもあるようですがプロの方がやっていますし、お腹まわりなどは施術しないようです。

 

リンパマッサージでしたら肩だけといったピンポイントでコリをほぐすという目的でマッサージするのは良いと思います。

私も授乳などで肩がこっていたのでマッサージしていました。

 

セルフやお店に行くなどしても効果は個人差なので、食事の管理や軽い運動なども取り入れると良いと思います。

 

まこ先生
産後専門のサロンや託児所があるサロンもあるので、お子さんを預けれないという方やお世話をしながらだと時間が取れないという方には嬉しいですね♪

 

不安な場合はしっかり確認を!

 

マッサージや整体・エステサロンへ行く場合は予約を取る際に産後○ヶ月である事・授乳中の場合はその旨を伝えるようにしましょう。

お店によっては授乳中や産後半年は施術ができないところもあります。

 

また、授乳中の方は母乳マッサージなどに行くのもいいですね。

エステとは違いますが、お母さんはリフレッシュができて赤ちゃんにとっては美味しい母乳になりますよ。

私も母乳マッサージで肩こりが和らいだ経験があります。

 

お母さんのリフレッシュや夫婦のスキンシップもかねて産後のダイエットに取り入れてみてください♪

 




-ダイエット方法, 産後ダイエット基礎知識, 運動

Copyright© うさろぐ , 2019 All Rights Reserved.