産後ダイエットの情報あれこれ

うさろぐ

ダイエット方法

腹式呼吸ダイエットってなに?本当に効果があるの!?

更新日:

腹式呼吸ダイエットウエストサイズダウン

腹式呼吸ダイエットというのはあまり耳にしたことがないという人も多いかもしれません。

しかし、この腹式呼吸ダイエットはメリットが多く、お金もかけずにできるのでとってもおすすめなダイエット方法なんです。

今回は、腹式呼吸ダイエットの方法や効果、メリットなどを見ていきましょう。

 

腹式呼吸ダイエットって何?

 

腹式呼吸ダイエットとは、その名の通り「腹式呼吸」を意識して行うダイエットです。

 

腹式呼吸によってインナーマッスルを鍛えてウエストを引き締めるというものです。

 

合唱や声楽などを行うときにお腹を使って呼吸をしますよね。
しかし、本格的にやらなくとも実は毎日皆さんも腹式呼吸をしているときがあるんです。

 

寝ているときの呼吸は腹式呼吸!?

 

実はみなさんが寝ているときにしている呼吸は腹式呼吸なんです!

 

赤ちゃんや旦那さんが寝ている時に、

息を吸う → お腹が膨らむ
息を吐く → お腹がしぼむ

という動作をしていると思います。
これが腹式呼吸です。

 

メリットとデメリットは?

 

腹式呼吸ダイエットお腹

腹式呼吸ダイエットのメリットは、お腹を使うダイエットなのでウエストのサイズダウンに効果があります。

 

腹式呼吸でも大胸筋を使うので代謝が上がります。
代謝が上がることによって痩せやすい体になります。

 

また、腹式呼吸をすることによってリラックス効果が期待できます。

気持ちを落ち着けるために深呼吸をすることがありますよね?
それと同じで腹式呼吸によって副交感神経が刺激されリラックス効果があります。

 

デメリットはほとんどないダイエット方法ですが、腹式呼吸ダイエットだけをしていても効果があるのはウエスト回りだけでしょう。

 

まこ先生
腹式呼吸ダイエットで痩せやすい体を作りながら、他のダイエット方法も試してみてください。

 

腹式呼吸法ダイエットの方法

 

腹式呼吸ダイエットの方法をご紹介します。

1.鼻から息を吸って、12秒かけて口から息を吐く
細く息を吐き続けるのではなく、お腹にたまった息を全部吐き出すつもりで息を吐いてください。

2.鼻から6秒かけて息を吸う
お腹が膨らむのを意識してめいいっぱい息を吸い込みましょう。

3.息を止めて6秒キープ

4.12秒かけて口から息を吐く
はじめと同じようにお腹にたまった息を全部吐き出してください。

 

1日10セットほど毎日行うと効果的です。
入浴中や寝る前など隙間時間で出来るのがいいですね。
慣れてきたら、吐く時間やキープする時間を長くしてみましょう。

 

代謝が上がり、痩せやすい体になりますので是非ほかの運動も併せてやってみてください。
赤ちゃんとベビーカーでお散歩やベビーヨガ・骨盤スクワットもおススメです。

 

うさぎ
しかし、急激に体重が減ったり体調が悪い時などは無理せず休むようにしましょう。

 

逆腹式呼吸もおススメ

 

逆腹式呼吸とは、腹式呼吸の逆バージョン。
つまり、息を吸った時にはお腹がへこみ、息を吐いたときにお腹を膨らませるという呼吸法です。

 

難易度は高いですが、腹式呼吸よりもダイエット効果が高いので、腹式呼吸ダイエットに慣れてきたら併せてやってみるとよいでしょう。

 




-ダイエット方法

Copyright© うさろぐ , 2019 All Rights Reserved.