産後ダイエットの情報あれこれ

うさろぐ

ダイエット方法 運動

バランスボールダイエットでママも赤ちゃんも笑顔になろう!

投稿日:

バランスボールママ赤ちゃん

みなさんバランスボールを使ったことはありますか?

数年前にバランスボールブームがあり購入したけど、今は使っていない。
お部屋のインテリアになっている。
気になるけど購入に踏み切れない。という方もいるでしょう。

 

実は使い方によって産後のストレッチや、赤ちゃんの寝かしつけなどにバランスボールは大活躍しちゃいます!

 

バランスボールの効果

 

バランスボールを使用することで得られる主な効果は次の2つです。
それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

インナーマッスルを鍛える

 

産後は内臓が下に下がったり、骨盤が開いた状態になっています。

放っておくと、恥骨痛や尿漏れ・骨盤のずれから太りやすくなったり体が曲がってしまったりなどよくないことが多いです。

 

バランスボールでインナーマッスルが鍛えられ、「骨盤底筋」という骨盤や内臓を支える筋肉を鍛えることができます。

また、恥骨や骨盤周りを柔軟にすることができます。

 

骨盤を正しい位置に戻す筋肉が鍛えられるため、産後のストレッチに効果があるということですね♪

 

体感を鍛える

 

授乳や赤ちゃんのお世話などで猫背になっている方や姿勢が悪くなっている方も多いでしょう。

 

バランスボールで体感を鍛えバランス感覚が養われることによって姿勢が正しくなります。
姿勢が正しくなると血行が良くなり、肩こりの解消や痩せやすい体づくりにつながります。

 

エクササイズの方法は?

 

忙しいお母さんでもできるバランスボールを使ったエクササイズをいくつかご紹介します。
こちらの動画も参考にしてみてくださいね♪

 

椅子として座る

 

単純に椅子として座るだけです。

テレビを見るときなど、地べたに座るのではなくバランスボールに座ってみてください。

 

座るときは背筋をのばしてリラックスして座るようにしてください。

 

左右や前後に動いてみる

 

足を肩幅に開きバランスボールに座り(この時も背筋はまっすぐに)、左右に腰を揺らします。

上半身は動かさず腰だけを揺らすように意識してください。

左右の動きが慣れたら前後にも動かしてみましょう。

 

足をあげて座ってみる

 

バランスボールに慣れてくると足をあげて座ることができるようになります。

バランスがうまく取れないとけがをする危険があるので、まずは片足ずつ上げることから始めていきましょう。

 

始めは10秒ほどから始めていき、体が慣れるごとに秒数や負荷を増やしていきましょう。

こちらを参考にしてみてください。
体幹とインナーマッスルを一気に鍛えれるので効果的ですね♪

ストレッチをする際の注意点は?

 

バランスボールに限らずストレッチや運動は、最低でも産後1ヶ月経ってから始めましょう。

産後は体がぼろぼろの状態+赤ちゃんのお世話で疲れている状態ですのでしっかり体を休めましょう。

産後ダイエットいつから始めれば効果的?

 

また、バランスボールもサイズがあるので自分に合ったものを選びましょう。

身長120~155cm・・・サイズ:55cm
身長155~170cm・・・サイズ:65cm
身長175~190cm・・・サイズ:75cm

スポーツ用品店などにもサンプルがある場合があるので試してみるのもいいですね♪

 

赤ちゃんと一緒に笑顔になろう♪

 

バランスボール赤ちゃん笑顔

 

バランスボールは赤ちゃんの寝かしつけやあやすのにとても効果的です。

赤ちゃんを抱っこしてバランスボールに乗り、軽い力で上下に揺れてみてください。
この時に赤ちゃんの頭などが大きく揺れるほどの上下に動くのはやめましょう。

 

揺れやリズムが心地よく私の子どももバランスボールに乗ったら気持ちよさそうに寝ていました。

 

また、お座りができる月齢になると大きいボールとして一緒に遊ぶこともできますね。

 

エクササイズだけでなく赤ちゃんとのスキンシップもできちゃうバランスボールをぜひ試してみてください!

 




-ダイエット方法, 運動

Copyright© うさろぐ , 2020 All Rights Reserved.